スイーツ レビュー

ホテルニューグランドでの朝食。フレンチトーストがオススメな理由。

 

 

横浜の馬車道に位置する老舗ホテル『ホテルニューグランド』

 

ニューグランドには、アフタヌーンティーを楽しめる『ラ・テラス』や、カフェや食事を楽しめるプリン ア・ラ・モード発祥の『ザ・カフェ』、高級バーの『シーガーディアン』など、かなり魅力的なカフェやレストランがあります。

 

そしてなかでもタワー館5Fの『ル・ノルマンディ』は早朝からの朝食を楽しめるということでとても人気なんですよね。

 

hayato
宿泊していなくても朝食をとることができますよ。

 

ホテルニューグランドでの優雅な朝食を堪能したくて、行ってきました。

 

 

\こちらの記事もオススメ♪/

 

 

ホテルニューグランドの朝食。レストランの雰囲気について

 

カフェやレストランで過ごす朝食の時間が大好きな私。

しかしやっぱりホテルでの朝食というのは、慣れている場所でない限り多少の緊張であったり恐縮してしまう感は否めないもの。

そういった意味で言えば、やはり高級老舗ホテルであるニューグランドもそのような気持ちにはなりましたね。

 

 

私が訪れたのは、週末のこと。

 

ニューグランドで朝食がとれる時間帯は7:00~10:30 (ラストオーダー10:30)

 

車で到着しル・ノルマンディに着いたのは7:20くらいだったのですが、この日はレストランの半分くらいがお客様で埋まっている状況でした。

 

ある女性
景色の良い窓際から埋まってくから、早めの入店がいいわね♪
ちゃちゃまる
混み具合にもよると思うけど、おひとり様は壁側や中央のテーブルにご案内されてたよ~。

 

 

ゆったりしたクラシック音楽がどこからともなく聴こえてくるレストランの中。

ホールスタッフの方々がせわしなく、それでいて優雅に、じつに手際よく各テーブルに料理を運んだり片付けなどをしていました。

 

この日は天気が良く、窓の外にある樹木の向こうがわには桜木町の観覧車まで見えましたよ。

 

 

お客様方はほとんどが2~4名くらいの家族連れ。

おひとり様も2~3組くらいいらして、それぞれに自分の時間を過ごされていました。

 

 

各テーブルはどれも広く、一人一人が十分なスペースをとって食事できます。

そしていちばん安心したのは、高級ホテルにありがち(?)なお客様方の“かしこまり感”や“背伸び感”があまり無かったこと。

 

 

とってもきれいな恰好をしていないといけないとか、ずっと背筋を伸ばして優雅に振舞わないといけない雰囲気であるとか(笑)、そんな空気ではないです。

ちゃんと各お客様がリラックスして、ゆっくりと流れる時間を堪能して味わえるような、そんな良い雰囲気がレストラン全体を包み込んでいましたよ。

 

 

ホテルニューグランドの朝食で人気『モンテクリスト ブレックファスト』

 

『ル・ノルマンディ』では、主に3種類のモーニングを選ぶことができます。(※2022年5月現在)

 

・「Breakfast(洋朝食)」

・「Monte Cristo Breakfast(モンテクリスト ブレックファスト)」

・「Continental Breakfast(コンチネンタル ブレックファスト)

 

※メニューは下記から見る事ができますよ♪

https://www.hotel-newgrand.co.jp/le-normandie/

 

 

 

それぞれとても魅力的なのですが、なかでも「Monte Cristo Breakfast(モンテクリスト ブレックファスト)」は私が大好きなフレンチトーストがメイン!

 

ということでこれをオーダー♪

 

 

外の景色を眺めながらお話でもしていると、さほど長く待つこともなくサラダが運ばれてきました。

 

 

サラダは一つ一つの素材がイキイキとしていました。

とにかく、シャキシャキではじけるような食感。これ、朝には爽やかな気持ちで良い気分になりますね~♪

 

 

そんなことを考えていたら、やってきました!

ブルーベリーヨーグルトも添えられたワンプレートのフレンチトーストモーニング♥

 

 

 

まゆみ
これは一気に気持ちがあがるわねッ!

 

 

運ばれてきて目の前にサーブされた瞬間から包まれる、温かくて柔らかぁ~い香り。

まるで厚焼き卵のような、卵がしっかりとしみ込んでいるのがわかるフレンチトースト。

 

表面の焦げ目がなんとも食欲をそそります・・・!

 

 

そしてカリカリのベーコンが前後に飛び出してる。

「ホテルのベーコンは絶対おいしい。」という持論をもつ私は、おもわずにんまり♪笑

 

 

一通りその美しいフレンチトーストを、お皿を動かしながら眺め終えたら、いざナイフで切ってみる・・・。

 

 

 

・・・心地よい感触

 

 

 

フレンチトーストとかパンケーキを切るときの感触って好きだったりします。(←変態?笑)

 

すると中からとろ~んとしたチーズが顔を見せてくれましたよ♪

 

 

 

 

ナイフで一口サイズに切り分けるときも、チーズが伸びる、伸びる~。

 

 

さて一口・・・

 

 

 

「・・・うんっ!さすが!!」

 

 

っと、思わず口に出ました。

 

 

とても上品なテイスト。

 

というのもしょっぱさや味付けの濃さでごまかしているのではなく、ちゃんと本来素材がもっている美味しさというのを表現できている、と感じたんです♪

 

ふんわり、しっとりで、た~っぷりと卵がしみ込んだホテルブレッドのフレンチトースト。

口のなかでは程よく溶けていきます・・・♪

 

 

そんなふわふわしっとりな中に、ベーコンの“カリッ”とチーズの“とろっ”がまじりあい、塩味というアクセントが心地よく広がっていく。

そうしていつの間にか口の中からなくなると、すぐにその心地よさを求めて、ナイフが次の一口を切り分ける。

 

 

こうして手が止まらなくなるくらいの味わいを身体に与えているとき、人は“幸せ”を感じるんだろうなと、語り掛けるように窓の外の雲を眺めていました。

 

 

はじめは量的に「ちょっと少ないのかな?」と思いましたが、食べてみるとしっかり満足。

 

何度も注いでくれるコーヒーに甘えてゆったりした時間を過ごせましたよ。

 

 

 

詳細:ホテルニューグランド『ル・ノルマンディ』の朝食

 

とっても優雅でリラックスした朝食の時間が過ごせるレストラン。

何気ない日でも特別な日でも、食べ終わるころにはとても気分良く豊かな気持ちになりますよ♪

 

◆店名:『Le Normandie』

 パノラミックレストラン ル・ノルマンディ

◆TEL:050-5594-8904

◆住所:神奈川県横浜市中区山下町10

    ホテルニューグランドタワー5F

◆営業時間(朝食):7:00~10:30(L.O.10:00)

◆予約:可能

◆サービス料:15%

◆駐車場:有(車のエレベータで地下へ。)

◆HP:http://www.hotel-newgrand.co.jp/le-normandie/

◆Twitter:https://twitter.com/HotelNewGrand_

◆インスタ:https://www.instagram.com/hotelnewgrand/

 

 

【MAP】

 

 

 

 

\ フォローしてね! /
  • この記事を書いた人

hayato

幼いころから要領の悪かった私はたくさん苦労してきました。しかしそんな私であるからこそ自分なりの考えや、うまくいっている人の研究を熱心にすることで良い方向に進むことができたと思っています。これまでのさまざまな経験から、こんどは過去の私と同じように悩んでいる方へむけて発信していければと思っています。

-スイーツ, レビュー
-,

Copyright© HAYABRO(ハヤブロ) , 2022 All Rights Reserved.