幸せの考えかた

”直感”に正直になるとき。あなたの運命が動き出します。

 

\ 記事の概要について声でザックリご説明 /

 

 

誰もが一度は”直感”を経験したことがあるのではないでしょうか。

 

直感というのは、論理的な思考や経験則から考え導き出すのではなく、ふと

 

「こっちがいい気がする!」

「こうすると楽しくなる気がする!」

 

のように「なんとなく」自分の選択すべき方向を感じることですね。

 

ここでは、”直感に対して正直になること”で物事がうまくいきやすくなるということについてお話します。

 

 

\ 直感であなたは輝くことができる! /

 

”直感”というのは、自分の”本心”が反映された感覚

 

私は社会人になり、かつてのブラック企業を卒業したあたりから”直感”を意識するようになってきたんです。

 

ブラック企業にいたときは常に「こんな場所に居たくないのに・・・」「どうしてこんな人たちと仕事を・・・」と考えていました。

”自分の気持ちを押し殺して働く”というのが当たり前になってしまってたんですね。

 

 

やりたくない仕事をやる → やる気がでない → 失敗・うまくいかない → 自信なくす → またうまくいかない・・・

 

こんな繰り返し。

とりあえず生活費を稼がなきゃいけないから仕事に行くという感じでした。そしてそれが自分にとっての正解だと信じてた。

 

 

ただ、「自分の本心はどうしたいんだ?」と考えたとき。。

 

 

「別の道を選ぶことで、いい状況になるかもしれない・・・?」

「とりあえずこの仕事に就けたんだから、リスクしょって辞めるよりガマンし続けた方が・・・?」

 

 

というように、自分がどうしたいのかという「本心」「義務感」のようなものが混乱して、何もわからなくなってたんですよね・・・。

 

 

しかしそんな私の中にも一つだけ確信できる気持ちがありました。

 

 

 

この会社を辞めることを考えただけで、すごくワクワクする・・・!

 

 

 

・・・このときに気づいたんです。

 

 

自分の本心がわからなくなったとき。

 

「その対象が全部なくなったら?」と考えたときの気持ちが、”正直な気持ち”なんだ、と。

 

 

ポイント

◆全部なくなったら? → スッキリする! → 本心ではなくしたい。

◆全部なくなったら? → 何も感じない → なんとも思ってない。

◆全部なくなったら? → モヤモヤ・寂しさ → 本心ではもっと進みたい。

 

 

自分が心から、楽しい!進みたい!と思う方向に向かうことでいろんなことがうまくいく。

 

 

 

まぁ、それは頭でわかってても。。人って自分の本心を意外とわからないものですよね。

 

そういうとき、こんな風に「全部なくなったら?」という思考で問いかけてみる。

 

そこで正直に感じる気持ちが、”本心”です。

 

\ 直感で、本当のあなたを見てみたくないですか? /

 

 

人の感じる直感は、神様からの贈りもの。

 

あなたはこれまで「直感が働いたけど別の選択をした」ということはないですか?

 

 

私も「こっちだな」という直感を感じたことは何度もあります。

 

しかしそっちの道を選ぶ論理的な理由もなく、そして「そんなにすぐに決められない」といった理由で別の選択をしたこともありました。

 

 

 

でも。

 

 

 

時間が経ち、物事がまわりまわって・・・

 

結局、直感で「こっちがいい」と思っていた方の道のほうが、とても自分らしく行動できたということを後から知ることがあります。

 

そういう出来事って、私だけでなく非常に多くの人にも当てはまるんですよね。

 

 

まゆみ
私は直感を信じて思い切った選択をしたこともあるわ。

 

 

 

「なんだかこれをやると悪いことが起こりそうな気がする・・・!」

「本来こうすべきだけど・・・なぜかこうした方が良さそうな気がする。」

 

 

 

このように、その時点での明確な理由はないけれど自分の気持ちの感覚として「こうだ!」と、“気持ち”がそうするように感じること。

 

そのような気持ちは、神様なのか何なのかはわかりませんが、なにかすごく大きな力がそう感じさせてくれているように思えてならないんですよね。

 

 

この記事を書くにあたって、これまでの人生で私が直感を信じて行動したり、逆に直感を無視して行動したことをじっくり思い返してみたんです。

 

 

すると、やはり不思議と直感に従ったほうが結果的には良かった。

そして物事が意外にもスムーズにいったり、誰に話しても驚くような経験ができたりと、そういう事のほうがとても多かったんです。

 

 

 

“直感”は、あなたが心で感じる正直な気持ち。

そして同時にそれは、神様からの贈りものなんです。

 

 

 

 

あなたはいかがでしょうか。

 

\ あれこれ考えない。あなたの”直観”は何と言ってる?/

 

 

さいごに。“直感”に正直に生きる。

 

きっと人には生まれつき、自分が選択すべき道や行動に対して「より自分らしい道」を歩むことができる能力が備わっていると思うんです。

 

 

とは言え、

「ホントはこうすれば良くなるって感じる!ただ現実的には・・・。」

「こっちを選ぶって考えるとなんだか胸騒ぎ・・・でもやるしかないし。」

 

 

というように、“直感”というのが論理的でないために思ったように行動できないというのは多くあると思います。

 

 

何を選択してどう行動するかはあなた次第。

 

しかしぜひ、ここぞという時にあなたの“直感”で感じる、良いと思うほうを選択してみてください。

 

 

もちろんその道にも山や谷はあります。

 

しかし結果的に自分が望んだ方向へ進めたり、大きな経験ができたりと、良い波に乗ることができるようになるはずです。

 

 

 

あなたが自分らしい道を歩いていくことができるよう、祈っています。

 

 

 

\ フォローしてね! /
  • この記事を書いた人

hayato

幼いころから要領の悪かった私はたくさん苦労してきました。しかしそんな私であるからこそ自分なりの考えや、うまくいっている人の研究を熱心にすることで良い方向に進むことができたと思っています。これまでのさまざまな経験から、こんどは過去の私と同じように悩んでいる方へむけて発信していければと思っています。

-幸せの考えかた
-

Copyright© HAYABRO(ハヤブロ) , 2021 All Rights Reserved.