スイーツ レビュー

パティスリーカメリア銀座の詳細&レビュー!贈り物に迷ったらどうぞ

 

「パティスリーカメリア銀座」は2018年11月銀座7丁目にオープンしたケーキ屋さんです。

お店ではケーキだけでなく、パンお土産用のスイーツまで取り揃えられているんです。

 

銀座という「日本でいちばん地価が高い」場所にもかかわらず、とても広々とした店舗を構えるこのお店。

この記事では、お店のスイーツや凄腕のシェフのことに至るまでレビューもまじえてご紹介していきたいと思います!

 

 

パティスリーカメリア銀座のケーキがいま大人気!

※出典:パティスリーカメリア銀座HPより

いま「パティスリーカメリア銀座」のケーキがとっても人気なんです!

人気の理由のひとつはとにかくおしゃれで美しいこと。とても芸術的であり、そして可愛いなかに”美しさ”を感じるようなデコレーションですよね。

 

※出典:パティスリーカメリア銀座HPより

 

まゆみ
お誕生日のお祝いや、パーティで出てきたら思わず歓声があがりそうだわ!

 

まさに「素敵なケーキってこういうケーキだよね」と言えるようなケーキではないでしょうか。

 

「マツコの知らない世界」でも紹介されました!

 

大人気のTV番組「マツコの知らない世界」でもパティスリーカメリア銀座の”ほうじ茶ロールケーキ”が紹介されたことで話題となりました。

 

 

番組を見て、さっそくお店でGETした方も多数いらっしゃるようですね。

 

 

このほうじ茶ロールは、一口食べると口の中がほうじ茶の香りでいっぱいに満たされます。

特徴としては、なんと”あんこ”を使用していること。

「いやいや”和”といえど、ほうじ茶ロールに合うのか?」という声もあがりそうですが・・・

 

 

・・・合うんです。

 

 

ほうじ茶ロールの美味しさ

ロールケーキの命である濃厚クリーム。そこへほんのり効くあんこの甘さが絶妙に交じり合い、最高の味わいをつくりだしています。

そしてまわりのやわらか~い生地の食感とともに、ゆっくりと消えていく。そして残った後味が、ほうじ茶のもつリラックスな香りであなたを癒してくれますよ。

 

自らに歯止めをきかせなければ、いくらでも食べてしまいそうなロールケーキです。

 

ある女性
これはとてもオススメですよ♪

 

 

パティスリーカメリア銀座の遠藤泰介シェフが魅力的(イケメン☆)

銀座のスタイリッシュな街のなか。

ケーキ屋さんはほかにもありますがここまで「シェフ」が注目されているお店は少ないのではないでしょうか。

 

これまで高級ホテルや、スイーツの本場フランスでその腕を磨き念願であった銀座で出店することとなった遠藤 泰介(えんどう たいすけ)シェフです。

 

※出典:https://patisserie-camelia.com/#Staff-profile

まゆみ
キャー!イケメンよ☆
遠藤シェフは女性からも大人気なんですよ。
hayato

 

遠藤シェフは、マカロンで世界的に有名な『ピエール・エルメ』でも修行したことがあるそう。

なるほど、あのマカロンの美味しさはフランスで培った技術、そしてシェフが独自でもつ感性の掛け合わせにより素晴らしい味に仕上がっていたのですね!

 

 

カラフルなマカロンがワクワクする気持ちに拍車をかけてくれます。

そしてサクッとかじれば口のなかに広がるテイストが、甘くあなたを包み込み幸せな気持ちにしてくれますよ♪

 

 

パティスリーカメリア銀座ではパンも好評

「パティスリーカメリア銀座のケーキが絶品!」ということで話題となっていますが、じつはパンも人気なんです!

とてもおしゃれな内装に、美しいケーキやマカロンが並ぶ店内。そこへちょっとだけ緊張した気持ちでお店のドアを開けるんです。

しかし、ふとパンのならんでいる場所が目につき「何だか安心した気持ちになる」という感想をもつ方もいらっしゃるそうですよ。

 

※出典:パティスリーカメリア銀座HPより

私が個人的にオススメするのは何と言ってもクロワッサン

一般的なクロワッサンよりも一回りくらい大きいような印象です。

食感としては、鉄板である「外はパリッ!中はふわっ♪」というのをしっかりと感じることができますよ。

 

しかしこうして見ると、ほかのパンもすごく気になりますよね~。

 

※出典:パティスリーカメリア銀座HPより

パンに関しては夕方以降の時間に訪れるとけっこう少なくなっていることも多いそう。

気になった方は、ぜひすこし早めの時間を狙ってみては。

 

 

用途に応じたパティスリーカメリア銀座のオーダーケーキ

もともと商品として販売されているケーキを見れば遠藤シェフがどれほどケーキに対して情熱をもち、そしてそれを形として表現する才能があるかということがわかります。

じつはパティスリーカメリア銀座では、そんな遠藤シェフへオーダーケーキを注文することができちゃうんです!

 

 

パティスリーカメリア銀座では"ki・ma・gu・re(気まぐれ)"という、日替わりのスイーツ(パフェ)があります。

それは遠藤シェフが、その素晴らしい才能によるケーキの発想を日々表現する対象として、その日に仕入れたフルーツなどでつくっているんですね。

 

※出典:https://gramho.com/media/2167627098775265282

 

そういうことができるほどにアーティスティックな感性をもつ遠藤シェフ。

彼の手にかかれば、きっとあなたの思い描くケーキをとても良い形に表現してくれそうですよね♪

 

hayato
結婚式や大切な人のお祝いの場面に、世界でひとつだけの美しいケーキをオーダーしてみてはいかがでしょうか。

 

街の特徴に合わせた営業時間が「人想い」

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13229788/dtlrvwlst/B420488201/

パティスリーカメリア銀座の特徴のひとつとしては「営業時間が深夜2時まで」ということが挙げられます。(※平日のみ)

これは、近くに夜の歓楽街や上品なバーなどがたちならぶ、”銀座”という街の特徴にとてもなじんだ時間。

 

銀座の街は日中も活気はありますが、その時間帯よりも夜飲み終わったあと、そしてある程度遅い時間でもこれからスイーツを誰かに贈りたい方もいるはず。

パティスリーカメリア銀座は、そういった方々を想っての営業時間を設定されているというのがまた素敵ですよね。

 

ある男性
この時間でも開いててくれて助かるよ

 

 

手土産に喜ばれるパティスリーカメリア銀座のお菓子

パティスリーカメリア銀座は、銀座という街に合わせた営業時間であることをお話しました。

そしてもちろん、ケーキだけではなく誰かへ贈るお菓子が「これは喜ばれる!」というものばかりなんです。

 

hayato
ちょっとだけご紹介しますね

 

プチ・ガトー

ケーキ屋さんと言えば、お持ち帰り用の”プチ・ガトー”がたくさんお店に並んでいるのを想像する方も多いはず。

もちろんパティスリーカメリア銀座も同じです。ただ、並んでいるケーキがどれも素晴らしいのでとても迷ってしまいますよ。笑

 

これらのケーキは、百貨店などのケーキ屋さんで見るケーキよりもきも~ち小さめかなと思います。

ですのでその美味しさに感動しながら、そして減っていくのを惜しみながら食べるような感覚になりますね。笑

 

個人的にはチョコ&プリン好きなので”クレームブリュレ””ミュウ”を選びましたが、スイーツ好きならばまず間違いないですよ!

 

マカロン

出典:https://gramho.com/media/2163169093422069428

パティスリーカメリア銀座ホームページで紹介されているマカロンは、2019年12月現在で21種類!

私がこのなかで食べたことのある味は、人気である「ピスタチオ、ショコラ、バニーユ、フランボワーズ、ミカン」の5種類。

 

ここはもうさすがフランスの本場で学び、ピエール・エルメで修業を積んだだけのことはあります!

 

 

マカロンがめちゃくちゃ美味しい・・・♪

 

 

そのどれもが、口へ入れた瞬間にサクサクとした食感とともにふわぁ~っと香る味わい。

思わず「うわ・・・これ、美味しい!!」と言ってしまうほどに素敵な味でしたよ。贈り物にも喜ばれるとおもいます!

 

はやと
食べた5種類は、どれも驚くほど美味しかった!

 

info

◆マカロン1コ  ¥340

◆マカロン3コ  ¥1,400

◆マカロン5コ  ¥2,200

◆マカロン10コ ¥3,900

◆マカロン20コ ¥7,400

 

マカロンに関しては好評の声が多く、リピーターも増えているようですね。

 

 

「美味しいマカロンを食べたい!」と思ったらぜひ、思い出してみてくださいね☆

 

チョコレート(ショコラ)

※出典:パティスリーカメリア銀座HPより

スイーツのお店へ行って、やはり気になるのはチョコレート♪

ケーキのデザインを見ていただくとわかる通り、チョコもとてもオシャレです!

 

実際にチョコレートを購入した方が「まるでブランドのジュエリーケース」と表現するほどに素敵なパッケージも、また魅力ですね。

 

 

チョコレートは13種類のテイストが用意されています。

そしてその他に”マロンショコラ”そしてオレンジピールをチョコレートでコーティングした”オランジェット”などのラインナップ。

 

なかでも気になるのが”ドンペリフランボワーズ”ではないでしょうか。

 

 

よく市販でも洋酒を使ったチョコを見かけることがありますが、なんとこのチョコは名のとおり高級シャンパンの”ドン・ペリニヨン”を使用しているというので驚きです!

ほかのチョコレートは¥330/コに対し、このチョコレートは¥600/コという値段設定にも納得ですね。

 

 

パウンドケーキ

※出典:パティスリーカメリア銀座HPより

手土産を選ぶとき、渡す相手によって「ケーキはすぐに食べないといけないし、詰め合わせみたいなのだと印象にかける。。」と悩む方もいらっしゃるのでは。

そんなときには見た目の高級感、ちょうど良いコンパクトさ、そして上品なテイストという意味でもパウンドケーキがおすすめですよ♪

 

パティスリーカメリア銀座では2019年12月現在、全部で5種類のテイストが用意されています。

 

 

ちょっと良いお土産を贈りたいと思った相手に対しての価格感も程よく、テイストも選びやすいですね。

 

 

【レビュー】パティスリーカメリア銀座『マカロン・ド・ノエル』

パティスリーカメリア銀座といえば、マカロンが美味しいとウワサをきいていました。

そこで私がクリスマスケーキとして選んだのが、”マカロン・ド・ノエル”というケーキ♪

 

 

まゆみ
とても大きなマカロンのようなケーキ!
これぞクリスマスやパーティにふさわしいようなケーキですよね!
hayato

 

上部には人気のマカロン5種類が乗っています。そしてその下のピンクの部分はまさにマカロン生地!

そして可愛らしくポヨンっとふくれている部分にはたっぷりのムース、そしてフランボワーズとチェリーのコンフォートが中央のあたりからトロッと出てきます。

 

サクサクのマカロン生地からザク~ッとフォークを入れる。

するとふわっふわのムースがたくさんすくい取れ、そこへねっとりと絡むベリーとコーティングのゼリー。

そのキラキラ、ほわほわしたひとすくいを口に運ぶと・・・あま~いなかで心地よく主張するベリーがなんとも冬らしい味わいをつくりだしている♪

 

とても甘いのですが、それでいてベリーの酸味も甘さも過度ではないので、つぎつぎと食べすすめたくなるんですよね。

そしてマカロン生地の部分も合わせて食べると、とても全体的にバランスの取れた心地よい味わいになるんです。

 

 

視覚的にも楽しめて、味わいも素晴らしい。これは皆にすすめたくなるケーキです!

この写真のケーキは年をとおして販売されているわけではなく、季節や時期によってまた別の形でマカロンを美味しく食べることのできるケーキが販売されています。

気になった方は、ぜひお店のメニューをチェックしてみてくださいね☆

 

 

パティスリーカメリア銀座のお店詳細

※出典:https://www.kateigaho.com/food/43057/

お店の詳細

◆店名:パティスリーカメリア銀座

◆住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-12
ニューギンザビル8号館1F

◆TEL:03-6263-8868

◆Email:info@patisserie-camelia.com

◆営業時間:平日 14:00~2:00
     土曜日 13:00~20:00

◆定休日:日曜日・祝日

 

 

まとめ:パティスリーカメリア銀座はワンランク上のスイーツを楽しめる!

「どうせ食べるなら、美味しいものを食べたい!」「そしてケーキだからこそ、見ためにもこだわりたい!」

このお店のスイーツははそんな気持ちを満たしてくれるような素晴らしいものばかりでした。

 

とても芸術的でゴージャスなケーキが並ぶ店内。

そしてどのケーキも、それを見た人から「すごい!よくこんなケーキ見つけたね!」と言われるようなものばかりです。

 

スイーツ好きな方、美しいケーキで祝福したい方、そしてここぞというときに手土産を選ぶお店としてとてもオススメですよ♪

 

 

 

\ フォローしてね! /
  • この記事を書いた人

hayato

幼いころから要領の悪かった私はたくさん苦労してきました。しかしそんな私であるからこそ自分なりの考えや、うまくいっている人の研究を熱心にすることで良い方向に進むことができたと思っています。これまでのさまざまな経験から、こんどは過去の私と同じように悩んでいる方へむけて発信していければと思っています。

-スイーツ, レビュー
-

Copyright© HAYABRO(ハヤブロ) , 2020 All Rights Reserved.